オートミールで簡単に手作り!マクロビ仕様のグラノーラレシピまとめ

  • Facebook
  • Twitter
  • Bookmark

マクロビ仕様のグラノーラレシピ

グラノーラとは、押し麦やライ麦、玄米などの穀類と甘みや植物油を混ぜて、オーブンで香ばしく焼き上げたシリアルの一つ。

おやつでそのまま食べたり、牛乳やヨーグルトをかけて朝食の一品にしたり、ドライフルーツやナッツを入れてより食べやすくしたりと、色々なアレンジ方法が楽しめます。

今ではスーパーのシリアル売り場や専門店で多く見かけるようになったグラノーラですが、自宅でも簡単に作れます。

オートミールや甘み、油などの材料を混ぜ合わせて、オーブンで焼けば完成してしまうので、クッキーやケーキを焼くよりも手間がかかりません。

市販のグラノーラには多くの添加物が使われています。
できるだけ安心・安全なグラノーラを食べたい時は、手作りが一番!……ということで、グラノーラレシピをまとめてみました。

マクロビ仕様のグラノーラレシピ

ベーシックグラノーラ

オートミール(ライフレーク可)……100g
ハチミツ(メープルシロップ可)……小さじ4~5(25~35g)
グレープシードオイル(ウォールナッツオイル、なたね油でも可)……大さじ2(25g)
アーモンド……20g
パンプキンシード……10g
レーズン……25g
ドライマンゴー……25g

【作り方】
1.ナッツは160度のオーブンで10分ほどローストする。
2.フライパンにハチミツ、グレープシードオイルを入れて中火で加熱する。全体が煮立ってきたらオートミールを加えて日を止めて、ゴムべらで全体を手早く混ぜて馴染ませる。
3.オーブンシートをひいた天板になるべく薄く広げて、150度で予熱したオーブンで15分焼き、全体を混ぜ合わせて再度15分焼く。
4.焼き上がったら、オーブンから取り出し、天板のまま完全に冷ます。
5.ナッツやドライフルーツを混ぜ合わせたら出来上がり。
6.完全に冷めたら密封容器や袋に入れて冷蔵庫や冷凍庫で保存する。

水分の多いセミドライフルーツを使う場合は、湿気やすいので注意が必要。
オイル代わりに溶かしバターを加えても美味しくできる。

ベーシックグラノーラ – cuoca

フルーツグラノーラ

【材料】
オートミール……150g
ナッツ類 ……適量 
ドライフルーツ ……適量

はちみつ……大2~
メープルシロップ(全量ハチミツでも可) ……大1~
オリーブ油……大1強
シナモンパウダー……適量
ココナッツパウダー……適量

ナッツ類はくるみ・アーモンド・カボチャの種・ココナッツロングなど。
ドライフルーツはクランべリー・杏・レーズン・干し柿など。

【作り方】
1.オーブンを160度に予熱する。
2.ナッツ類とドライフルーツを粗く刻み、ナッツ類だけをオートミールと混ぜる。
3.はちみつ、メープルシロップ、オリーブ油を良く混ぜて、2.のボウルに入れて手で大きく混ぜる。シナモンを振りまんべんなく混ぜる。あればココナッツパウダーも加える。
4.ボロボロと塊ができたら、オーブンシートをひいた天板に均一に乗せて、20分~25分焼く。その間に3回ほど木べらなどで混ぜ合わせて、焼きムラがでないようにする。
5.焼き上がり5分前になったら、ドライフルーツに霧吹きで水をかけて、オーブンに入れる。
6.焼き上がったらザルに開けて完全に冷ましたら、ビンや容器に入れて保存する。

お好きにチョイス♪ 「フルーツグラノーラ」 – 831cafe

チャヤ風!シナモングラノーラ

【材料】
オートミール……60g
全粒薄力粉……40g
ココナッツファイン……25g
羅漢果糖……40g(きび糖などの場合30gくらい)
シナモン……小1

グレープシードオイル(なたね油など癖のないオイルでも可)……大2 ※
メープルシロップ……大3
水……大1

ナッツ(くるみ、カシューナッツなど好みのもの)……50g
カレンツ……50g

【作り方】
1.ナッツは150℃のオーブンで15分ほど焼くか、フライパンで弱火で乾煎りして、適当な大きさに切る。
2.オートミール、全粒薄力粉、ココナッツファイン、羅漢果糖、シナモンをフードプロセッサーでさらさらにする。
3.オイルを入れて混ぜた後、メープルシロップと水を入れて、小刻みに混ぜてかたまりを作る。
4.中身をボウルに移して、ナッツとカレンツを入れて手で混ぜる。
5.オーブンシートをひいた天板に、手で好きな大きさにちぎり、軽く握りながら乗せる。
大・中・小色々な大きさがあると食感が楽しくなる。
6.150度に予熱したオーブンで45分焼く。
7.焼けたら冷まして、カリッとなれば完成。

甘さ控えめが良い人は羅漢果糖を入れず、メープルシロップだけでも良い。
ラカンツの他に好みのドライフルーツを入れたり、無農薬のみかんやレモンがあれば、皮のすりおろしを加えてみたりしても。

チャヤ風!シナモングラノーラ – ベジタリアンミットゥンと肉食チャースケ

ビーガン向けのグラノーラバーの作り方

【材料】
なたね油……20g
ココナッツオイル……20g
きび砂糖(または玄米米飴)……50g
ハチミツ……50g
オーツ麦……200g
ナッツ……80g
白煎りゴマ……20g
かぼちゃの種……30g
レーズンミックス……60g
ダークチョコレート……100g
ソバ粉……30g
塩……ひとつまみ

【作り方】
1.耐熱性ボウルに、なたね油、ココナッツオイル、きび砂糖、ハチミツを入れて、火にかけて混ぜ溶かす。
2.1.のボウルにオーツ麦、粗く刻んだナッツ、白煎りゴマ、かぼちゃの種、レーズンミックス、割って細かくしたダークチョコレート、塩ひとつまみ、そば粉を入れて、ゴムヘラで均一になるように混ぜ合わせる。
3.オーブンシートをひいたスクエアのケーキ型に入れて、表面を平らに押し固める。
4.160度で30分焼く。
5.型から取り出し、包丁で8等分に切る。

きび砂糖がない場合は玄米米飴。ハチミツを使わない人は別の粘り気のある甘みを使う。
そば粉ではなく他の粉や入れなくてもできる。

\ SNSでシェアしよう! /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Facebookページはこちら

Twitterで
分かりやすいマクロビの始め方を

コメント

コメントを残す

ページの先頭へ戻る