マクロビオティックの資格取得に必要な費用はどれくらい?

  • Facebook
  • Twitter
  • Bookmark

マクロビオティックの資格取得に必要な費用

マクロビオティックの資格取得は、マクロビに関する正しい知識を持ち、自分で実践するだけではなく、人に適切なアドバイスや食事の提案ができる証明になります。

食に関する資格は、飲食店経営や自宅での料理教室の開催を考えている人、就職・転職時のアピールポイントとしても使えます。

マクロビオティックの料理教室に通う場合、1コースあたり50,000~70,000円が相場ですが、資格取得にはどれだけの費用が必要なのでしょうか。

マクロビオティックの資格取得に必要な費用

  • 通学で受講する
  • 通信講座を利用

通学で受講する

料理教室や専門スクール、マクロビ講師が主催する講座に通って資格取得を目指す場合、必要な費用は、認定・主催団体によって大きく異なります。

「マクロビオティックの理論中心」「料理実習も含めた理論・実践の両方とも行なう」というように、講座内容にも違いがあります。

受講期間も2日と短期間で終わるものから月1~2回、1年ほどかけて資格取得をする所もあります。

その為、資格取得までの費用も100,000円から300,000円までと金額に差が大きいです。

例えば久司道夫監修「クシマクロビオティックス・コンシェルジュマクロビオティックA級プログラム」は250,000円かかります。

また資格取得後、団体の会員登録による会費が必要な所もあるので、マクロビオティックの資格取得を考えている人は、総合的な費用がいくらになるのか事前に確認しておきましょう。

通信講座を利用

通信講座による資格取得は、テキストとDVD教材による学習がメインです。
費用は各通信講座によって異なりますが、費用は約50,000円~100,000円。

受講期間が長ければ長いほど、費用は高い傾向にあります。

例えば通信講座キャリア カレッジ ジャパンで取得できる「マクロビオティックセラピスト」の資格取得に必要な費用は約50,000円。受講期間は約4ヶ月が目安です。

マクロビオティックの資格取得の中で最も安い方法で、全国各地どこでも自分のペースで受講ができるのが大きなメリットです。

独学で資格は取得できない!?

マクロビオティック関係の本は数多く出版されているので、独学で勉強・実践している人も多いですが「独学で勉強→認定試験を受ける→資格取得」はできません。

資格を取得する為には、認定を行なう各団体のマクロビオティックの講座を受講、認定試験を受験して合格することが必要です。

またマクロビオティックの料理教室を受け終わると修了証がもらえますが、履歴書などの資格取得欄への記載は、なかなか厳しい所があります。

「履歴書に書けるマクロビの資格が欲しい」という人は、資格取得講座に通うことが一番の近道です。

\ SNSでシェアしよう! /

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

Facebookページはこちら

Twitterで
分かりやすいマクロビの始め方を

コメント

コメントを残す

ページの先頭へ戻る